津々ウニャウニャ
友森さんお話し会。第二部(質問コーナー)

10分の休憩の間に、皆さんに友森さんへの質問を書いてもらいました。

結構急かしてムリやり書いてもらった感がありますが・・。

でも、蓋を開けてみるとさまざまな質問が出てきてとても面白かった!

 

みなさん、真剣に聞いています。

 

 

 

 

 

 

 

友森さんのお答え。

 

・名前の付け方

「名前の付け方は自分が覚えられるように重ならないようにつけてます。コツミツコは骨密度が上がるように!」

 

・迷子の犬に遭遇したときに、リードなど何も持っていないときはどうしたらいいですか?

「交通量が多い等、どうしても捕まえる必要がある場合は、

首輪を掴む、ベルト、スカーフやビニール袋の輪にしてリード替わりに使ったり、その場で使えるものを探して捕まえるようにしてます。」

 

「車の時は、ガッとかかえて入れちゃいます!」
さっ、さすが・・。

 

 

 

死をなんど経験してもいつも落ち込む・・もう保護をやめようかと思う事もあるとお話ししてくださいました。

そんな時どうやって気持ちを維持するのかという質問には・・

 

「モチベーションを上げるために、愛護センターにいく。自分が助けなければと思う。」

「最悪の現場を見たから。震災の時に餓死している子をたくさん見たのだけど、みんなカラのご飯のお皿の前で死んでいた。

最後まで、人にご飯を貰えることを信じて死んでいった。人間によってそうするように作り出された生き物だから、人間が責任を持って幸せにしてあげなくてはいけない。だから、たくさんの子が処分されている現状を見過ごすことは出来ない。」

 

このお話を聞いて、この考えに至るまでにどれだけの道のりがあったのかと思いました。

 

 

 

 

まだまだ、たくさんご質問がありましたが全てご紹介できなくてごめんなさい。

最後に皆さんで集合写真。

ご参加ありがとうございました。

 

 

 

皆さんからお預かりしたメッセージはこんな感じになりました。

 

 

 

 

 

お知らせ。 

 

猫さんのい・ろ・はをお伝えするセミナー
「こんにちは!猫さん」

日時:2017年11月26日(日)
時間:13時30分〜16時(開場13時10分)
場所:キャットソシオン(地下鉄「都島駅」から東へ約5分)
募集人数:12名(先着順)
参加費:1,000円(税込)

++++++++++++++++++++++++

猫さんと暮らしてみたいと考えている、あなたへ
猫さんと暮らし始めた、あなたへ

あなたと猫さんとの出会いを応援し、
あなたと猫さんが一緒に幸せになるために、
ぜひ知っていただきたい大切なことを
3名の講師がわかりやすく紹介します。

★たくさんのご縁を紡いできた―エイベット広報担当・碓井朝美さん★
保護猫さんってどんな子?里親さんになりたいあなたへ!
★保護猫さんの医療支援に奔走中―エイベット獣医師・橋本恵莉子先生★
不妊手術はなぜ必要?予防したい病気と防ぎたい事故!
★豊富なシッティング経験から語る―キャットシッター・西谷景子さん★
猫さんとの暮らし方って?食欲・排泄の様子を見ることから始めましょう!

★質問・お悩み相談コーナーもあります★
気軽にお寄せくださいね。一緒に考えましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++

参加申込は、下記のメールへご連絡ください。
makochin08@gmail.com
※お申込みいただく際に、参加者のお名前とお電話番号をお知らせください。
※会場への詳しい地図は、参加者の方へ別途地図をお送りします。

 

イベント・ワークショップ comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>