グランフロントのパナソニックセンター。

講師は猫の行動コンサルタントの門馬さん。古民家風のインテリアの中、お勉強というより、少人数でワイワイ猫談義となんだか不思議な楽しい雰囲気でした。

 

 

どうして爪とぎって思ったけど、爪とぎは猫との暮らしの中で困っている事の上位にいつも入っているそう。

たしかに、家の壁やらお気に入りの家具やらにバリバリとされると凹む・・。猫と暮らしたい人が躊躇する理由にもなっているかも。そんな爪とぎについてのお話。

 

まず、なぜ猫は爪を研ぐのか?

メンテナンス、ストレッチ、マーキング・・。つまり猫が生きていく上で必要な行動。

なので、行動そのものをやめさせる事はできないし、してはいけない。フムフム。

じゃあ、問題行動は諦めるしかない?・・・のではなくて爪を研いでも良い場所を提供してあげるのだとか。

猫に無理をさせずに、こちらの理想の場所で爪を研いでもらう・・。そんなことが出来るの?って思ったけど、具体的な方法などを教えてもらえました。

 

困ったことを解決するにはその行動の理由を考え、そして猫が行動によってどうなりたいのかを考える。

ストレス解消に爪とぎをしている子だったら、爪とぎ自体を禁止してしまうと別の解消方法を行うことになる・・それはトイレ以外の粗相だったり・・と他の困りごとになる可能性があるのだ。ほー!なるほどと納得。

 

あんみつの爪とぎに関して現在は特に困ってはいないから、爪とぎ用品はずっと変えてなかったけど、今回のセミナーを受けて、バリエーションが少ないかもって思った。あと、年齢によっても嗜好が変わってくる。言われてみればそうかって思うけど抜けていたな〜。ご飯やトイレや爪とぎ、おもちゃなんかも定期的に見直したほうがいいか。

猫のことは知れば知るほど奥が深い・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございまいた。

イベント・ワークショップ ; comments(0) ; -